毛穴のたるみや肌トラブルを改善してスベ肌にしよう│美々っとコスメ

女性

ハリを取り戻す

スキンケア

保湿成分をチェックしよう

年齢を重ねるごとに肌は衰えていきます。肌の衰えが発生すると、ターンオーバーが悪くなってしまい、次第にたるみを引き起こしてしまいます。肌のたるみが発生すると、ほうれい線などを引き起こす可能性もあるのです。ほうれい線はシワが原因で発生すると思っている人も多いですが、たるみが原因で引き起こされる肌トラブルの1つです。肌のたるみを予防・改善していく為に重要なのが化粧品を使用した毎日のケアです。肌のたるみの大敵は乾燥なので、その乾燥を予防する為にもできるだけ保湿成分が多く配合された化粧品を選ぶのが良いでしょう。セラミドやヒアルロン酸配合の化粧品であればしっかりと保湿ができると言えます。保湿成分が含まれていても、浸透率が悪い場合や肌に合っていない場合は思うような効果が得られないので、化粧品を選ぶ時にはできるだけ浸透率や配合量はしっかりチェックしておくのが良いでしょう。

様々なトラブル

肌のたるみにはほうれい線以外にも、涙袋や二重あご、たるみ毛穴などがあります。涙袋は若い世代の中では可愛いチャームポイントとして人気がありますが、年齢を重ねるごとに涙袋の筋力やハリが失われて、目の下のたるみになる可能性があるので注意が必要です。二重あごの場合、太った時に発生するイメージが強いですが、加齢によって肌のハリが失われた為に発生するケースもあるのです。身体は痩せているのに二重あごという人はたるみの可能性が高いでしょう。たるみ毛穴の場合は普段のケア不足によって発生することがほとんどです。ほうれい線の原因と同様で、乾燥や美容成分の不足によって引き起こされる肌トラブルとなっています。たるみによって毛穴の黒ずみや開きも発生する可能性があるので、ビタミンC誘導体など、肌の奥まで浸透しやすい成分の化粧品を利用するのが良いでしょう。